気合いの入れ方

言い訳かもしれませんが、40歳を過ぎてからなんだか疲れやすく、疲れが取れにくくなってきたような( ̄^ ̄)ゞ

朝のウォーキングを続けたりしてなんとか体力維持と思っていますが、つい忙しいから〜とか、昨晩寝るの遅かったから〜とか気が付くと自分を甘やかすための言い訳を作っているな…..と(^◇^;)

そんなグダグダな時、私にとって1番即効性のある修正方法!

雑誌などで同年齢の人が頑張ってますよと、取り上げられている紙面を読む事、眺める事(^。^)

こういう時、単細胞な自分で有難い(^^)
どこまでが本当なのかどうなのかは、この際あまり関係なく、ただただ
「うっわぁ〜世の中にこんなに頑張ってる人いるんやぁ\(//∇//)\よっし、がんばろっと」
という思考にスイッチが入りやすくなるのです。

一旦回り出すと、スムーズに動く状態が心地よく♪(v^_^)v
シェフや子供達、周りの方に喜んでもらえる
事を考えたりするのが楽しくなってきたりします。そうこうしていると、もっと張り合いが出てきたりすることも^。^)

Rのお仕事にはグダグダする心の余裕も手数の余裕もなく、いまだにドキドキします。が反面とても楽しいのはきっと甘えを出して心がゆるんでしまいがちな家族とは違って、来て下さっている時間、どうしたら少しでも居心地よく楽しんでいただけるかに頭スイッチが作動しているからなのかも(^。^)しれません。

今日の、お弁当です。塩胡椒でさっと焼いた豚フィレを酢醤油をまぶしたご飯の上にのせて大根おろしとライムをそえたお丼に。帰宅した長女に
「最初、食べ方わかんなかったけど、イケたよ」と合格点をもらいました♪(v^_^)v
おかずは長芋のフライ、ひじきとお豆腐のさっと煮、壬生菜、菜の花を胡麻和えとカツオ醤油で。
よく菜の花を登場させますが、今の時期の菜の花、柔らかくてとても美味しいです(^^)
ジャーには、豚バラと大根、ごぼうを生姜を効かせた中華風のスープです。
あれ⁇豚重なり⁇

20140121-223233.jpg